スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カタンの投矢者たち(ダーツカタン)

わいあるど「ボドゲしたいし、ダーツもしたい」

青井しそ(あおじそ) 「ダーツの結果でアクションが変わるボドゲを作ろう」

ユキ「カタンのボードでダーツをして刺さったところの資源を獲得できることにしよう」

かわうそ「ダーツカタン、考えた。こんなところでどうだろう。」

地形。シングルの中と外は別資源。外は各資源4箇所ずつ。内は麦が6、木羊5、土鉄2。産出は木9、土6、麦10、羊9、鉄6となります。
darts catan

初期配置として通常のカタン初期配置と同じ手順で、開拓地とする数字を宣言していきます。同じ数字は宣言できません。20のうち8が初期配置で塞がります。

手番が来たら3投します。刺さったところに開拓地を持っている人が資源を受取ります。つまり、自分の開拓地に当てないと資源は出ません。

自分へのダブルの場合、内と外の両方の資源が1個ずつ受け取ります。トリプルの場合、外を2個、内を1個受け取ります。

他人の開拓地にダブルで当てると、全員が手札上限処理後、資源を1枚奪えます。産出は無し。トリプルは1枚+そこを盗賊としてCLOSEします。トリプルでは半減はしません。

誰も開拓地としていない数字に当たった場合、資源は出ませんがカウントアップ。3カウントで開拓地としてその数字をもらえます(クリケットだと思ってください)

盤面はあくまで資源の奪い合いになります。ポイントにはなりません。

自分の手番で3投終わったら建築フェイズです。プレイヤー間のトレードは通常通りです。

通常の建築と同じ資源を使って、駒を受け取ってください。最初は道2本、開拓地2個を持っているのも同じです。

道は全て一筆書きで建築されたものして街道王を争います。騎士の使い方も同じです。先に駒の得点を10点にした人が勝者になります。

序盤の妨害工作として海賊船があります。船材(木と羊)を払うことで、他人のカウントアップを1つ減らすことが出来ます。また、街道を建築し、駒を受け取る代わりに他人のカウントアップを1つ減らしてもかまいません。

海賊船や山賊により建築済みの開拓地を失わせることは出来ません。マイナスにも出来ません。

ブルに当てた場合、その手番の建築フェイズでは3:1港を持っている扱いになります。ダブルブルの場合、追加で専門港を1種類宣言できます。建築フェイズの最初、トレードを開始する前に種類を宣言してください。

かわうそ「以上、ざっと考えたルール。ダーツの上手い人たちでやった場合のゲームバランスがどうなるのかは知らん(ww」

追加。開拓地・都市を建築して駒を受け取らない/交換しない場合、任意の自分のカウントアップを1増やして良い。
1カウントの価値が矢なら1資源、妨害は2資源(任意)、建築は4,5資源(任意)となります

更に追加。このままでは開拓地を集中させることにメリットしか無いので。
生産の判定は、3投完了後に一括で処理する。
この時、同じ数字に2本、3本刺さっている場合、ダブル・トリプルとして扱う。(盗賊も出る)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ユキ

Author:ユキ
東京大学を卒業後、霞が関を数年うろうろした後、金融っぽいことしてます。名古屋在住ですが、転勤族なのでどこでも仲間がみつけられる趣味が欲しいとボードゲームを始めました。最近は特にカルカソンヌに力を入れており、8月の日本選手権にも出場します。その他に自転車旅行やポケモン、スパロボ、プリキュアあたりが趣味です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。