スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年目の夏 カルカソンヌ日本選手権!(前編)



二日経っても余韻が残っています。




8月14日、自分の一年間の成果を試すべく、2回目のカルカソンヌ日本選手権に参加してきました!



以前の記事にも書きましたが去年は2勝4敗、50数人中42位という結果だったので、今年は4勝以上を目指して挑みました。


語りたいことは多々あるのですが、記憶が薄れないうちに簡潔に記したいと思います。


↑豊洲にある新しい建物が会場でした。



①結果はどうだったの?

4勝2敗の22位でした!




以下詳細です。

一戦目:へにょべ~さん→負け(-36点)

何度か実戦でも対戦している東京の方。

去年同様、何となく割と濃い知り合いと初戦に当たるような気がしてましたが、案の定でした。

これまでの対戦成績は割と良かった気がしますが、大会、日本選手権という舞台ではそんなものは無関係。

とにかく落ち着いて慎重に行こうと思っていたところ、へにょべ~さんに草原への相乗りと修道院建設を兼ねた勝負手を2回決められ大差の敗北。

決して部の悪いギャンブル手ではなかったと思います。心のなかで「しまった」「さすが」と思いました。



二戦目:Rさん→負け(-34点)
幼女と戯れる元世界チャンピオンと一緒に早めの昼飯を食べたあと、気分を切り換え二戦目。

相手は直前予選を突破した方で、実は同じ名古屋勢のもちもちさんの囲碁の先輩。

序盤都市をがんがん引かれてリードされ、勝負手を打たざるを得なくなり、草原にかけたものの、とることが出来ず、またもや大差の敗北。

部の悪いギャンブルをきっちり押さえ込まれた感じでした。

勝負勘の良さはもちもちさんに通ずるところがあり、これが囲碁勢(もしくはアグリ勢?)なんだなと思いました。



三戦目:Aさん→勝ち(+47点)

去年と同じく二連敗。決勝トーナメント進出がなくなり、やや落ち込みもしましたが、ここで切れてしまわなかったのが、一つ今年の成果かなと思います。

三戦目はカルカソンヌがもっとも熱い地域の1つである木更津勢の方。確か昨年末のカルフェスで対戦したと思います。

試合展開はこちらが序盤からリードし、逆転の目となりうる草原もしっかり抑えて勝利。



四戦目:Nさん→勝ち(+3点)

四戦目は東京の予選を突破された方。お会いするのは初めてでした。

初勝利でだいぶ気持ちが落ち着いたこともあり、この試合もリードし、それをしっかり守ることが出来ました。

中盤相手はミープルの回転率が悪くなって苦しかったと思います。そのため最終的な点差は僅差ですが、試合運び的には余裕がありました。



五戦目:Mさん→勝ち(+9点)
相手はもと日本チャンピオンで去年三位の実力者。去年目の前で決勝トーナメントを観戦していたこともあり、相等警戒して挑みました。

試合は引きに恵まれ、序盤からリード。中盤ミープル全投入の場面が2回ほどありましたが、しっかり時間を使ってカウンティングを行い無事回収。

終盤草原をとった方が勝ちという状況になりましたが、常に先行して草原に投入した結果、最後はどっちを引いても勝つ状況に持っていくことが出来ました。

考えすぎて頭が痛くなりましたが、リードした試合で勝ちきるという目標がまさに達成できた試合でした。



六戦目:Kさん→勝ち(+34点)
最終試合は大阪のKさん。関西は関東ほどカルカソンヌが盛んではないようで、普段練習の場がないとのこと。

是非名古屋に遊びにきて頂きたい

試合は序盤からリードし、草原も抑えて勝利。1日の集大成のつもりで挑みました。





試合に関しては以上です。

結果だけみれば4勝2敗という目標は達成も、やはり最初の連敗が響き、順位は同勝利数の中では下の方でした。


一年間かなり頑張ってきたつもりなので、この結果に悔しさがありますが、得られたこともあります。



前回の記事にも書きましたが、中盤~終盤にかけて盤面の状況は3つに分かれます。


Ⅰ堅実に打てばほぼ勝てる状態
Ⅱ引き次第で勝負が決まる状態
Ⅲ堅実に打つとほぼ負ける状態



今回の試合についてこれに照らすと、


Ⅰ→3~6試合目:堅実に打って勝利
Ⅱ→1試合目:引けずに敗北
Ⅲ→2試合目:勝負をかけたが敗北


という感じでした。


Ⅰの状態が多かったのは二連敗して一度下に沈んだからというのもありますが、その後の対応についてやるべきことはやれたのではないかと思います。

そして、何より連敗しても気持ちを切らさなかった。これは大きい。


カルカソンヌが楽しすぎる病も克服しつつあります。




年々レベルが上がっているカルカソンヌ日本選手権ですが、

来年は自分の中で三年計画の三年目、


優勝目指して頑張ろうと思います!!






自分の話ばかりになってしまいましたが、次回、日本選手権(後編)では、懇親会での話や決勝トーナメントのExcel解析をしたいなと思います。

つづく(たぶん)



↑集合写真※公式にも乗ると思うのでそのまま上げてますが、顔出し等問題あれば言ってくださいm(__)m











スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

 乙カル様でした!

 初戦ですが、3枚もキータイルを引けた幸運はさておくとしても、日頃から大きく刺激を受けていたユキさんを相手に、劣勢の中盤から冷静に打てたこと自体が自信になり、その後の試合でも頑張れました。感謝です。

 また来月後半くらいに名古屋遠征に行ければと考えてるので、相手していただけるとうれしいです。
プロフィール

ユキ

Author:ユキ
東京大学を卒業後、霞が関を数年うろうろした後、金融っぽいことしてます。名古屋在住ですが、転勤族なのでどこでも仲間がみつけられる趣味が欲しいとボードゲームを始めました。最近は特にカルカソンヌに力を入れており、8月の日本選手権にも出場します。その他に自転車旅行やポケモン、スパロボ、プリキュアあたりが趣味です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。