スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界はグー・チョキ・パー

新年明けましておめでとうございます。

今年もカルカソンヌで盛り上がっていきますよ!


さて、新年一発目は最近何となく思っていることです。あくまで仮説です。



『カルカソンヌの戦術には相性がある』



このように考えるようになったきっかけはiosアプリのカルカソンヌのオンライン対戦(通称iosソンヌ)です。

このiosソンヌのオンライン対戦ではは、レーティングが導入されているため自分と近いレベルの人と対戦ができます。

iosのレーティングが必ずしも現実での実力を表すわけではありませんが、前世界チャンピオンの望月さんを筆頭に、いわゆる2000越えのプレイヤーは相当な実力を持っていると思います。

自分もちょこちょこやっているのですが、最高でも1917、最近は1800~1900をうろうろしています。

で、最近思うことなのですが、1800台の相手とは対戦しやすく、1600台の相手とは対戦しにくいのです。

もちろん1600台に負けまくってはレートは下がる一方なので、勝ってはいるのですが、ギリギリの対戦だったり、時には負けたりします。(この時のレートの下がりっぷりは心が折れそうになる…)


そこで、考えました、


1800台と1600台では打ち筋に違いがあるのではないか、
また1800台と2000台でも打ち筋に違いがあるのではないか、と。


そして、


そのレート帯ごとの打ち筋の違いと自分が感じる戦いやすさの違いは打ち筋、ひいては戦術の相性によるものではないか、と。


で、仮説です


やや乱暴ですが、自分は以下のような印象を持っています。

①高レート帯(1900台後半以上)
→草原戦術
②中レート帯(1700台後半~1900台前半)
→修道院戦術
③低レート帯(1700台前半以下)
→大都市戦術


そして、相性


草原 >修道院
修道院>大都市
大都市>草原

まるでジャンケンのような相性がある気がします。

もう少し詳しく述べると、

大都市戦術
大都市の建設は「一般的には」非効率にです。紋章がなければリップ完成と点数効率は変わらない上、妨害されやすくなります。大都市完成の快感にハマりだすと大都市病とか言われることも。

しかしながら大都市の建設は盤面の完成した都市の数を減らすことから、草原の価値を下げることになります。9点以上を期待したのに6点草原にしかならなかったということもあるのではないでしょうか。大都市は草原に強いと言えます。

修道院戦術
6枚しかないのでそもそも引けなければ意味がないのですが、自分に有利な修道院の置き場を常に意識してつくっておく、ということは戦術足り得ると思います。修道院は破壊しにくい上、潰れても9点であり、他の建設とも連鎖して点数が伸びる。多くのプレイヤーが「修道院は強い」と言います。

特に相手が都市の建設を狙っている場合、完成しなかった場合のマイナスが大きいことから大都市に隣接させてしまえば自然と相手が修道院の回りにタイルを置いてくれます(最後はしっかり破壊しようね)。修道院は大都市に強いと言えます。

草原戦術
カルカソンヌにおいて数多くの逆転劇(悲劇含む)を生んでいるのが、草原です。投入したミープルは帰って来ないものの一手で6点、9点を荒稼ぎし、先行している草原でリップを完成すれば7点行動。やはり強い。どのタイミングでミープルを投入するか(寝るか)は人によって結構違うと思います。まだ点数にはならない草原でも早めに寝て自分で広げていったり、相手に相乗りの手数をかけさせるというところを意識したら戦術といえると思います。

草原に先行して寝る上で意識したいのが草原の今後の広がりです。今は小さくても今後確実に広がるのであれば先行する価値はあります。その点において修道院は草原は大きく広げます。特に道修は本来分断されていたはずの草原を繋げるので強力です。相手が修道院をどんどん引いたのであればその広がった草原を制することで勝負が出来るはずです。草原は修道院に強いと言えます。




いかがでしょうか?

意識的に戦術としてそれぞれを使っているというよりかは自然と自分の打ち筋や癖になっているという感覚が近いかもしれません。

もし、上記仮説が真なのであれば、自分がレートをあげるために磨くべき戦術が見えてくる気がします。

例えば、1800の人が2000を目指していくのであれば、大都市を意識的に作ることが必要かもしれません。

三辺都市を妨害にばかり回すのではなく建設に使うことが必要かもしれません。




仮説は検証するもの

色々試して今年は日本選手権本戦出場&上位入賞を目指します!

そして、多くの方と今年も対戦していきたいのでどうぞよろしくお願いします!









スポンサーサイト
プロフィール

ユキ

Author:ユキ
東京大学を卒業後、霞が関を数年うろうろした後、金融っぽいことしてます。名古屋在住ですが、転勤族なのでどこでも仲間がみつけられる趣味が欲しいとボードゲームを始めました。最近は特にカルカソンヌに力を入れており、8月の日本選手権にも出場します。その他に自転車旅行やポケモン、スパロボ、プリキュアあたりが趣味です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。